献木について

HOME > 献木について

献木について

献木された木:吉野山

歴史ある吉野の山に献木の桜を植えませんか。

役小角が蔵王権現像を桜の木に刻んだ事から”ご神木”とされ、献木が始まりました。奥千本の名前とは裏腹に現在の「奥千本」周辺の桜は40〜50本を数えるばかりです。
かつての献木の故事にちなみ、また子や孫の世代、22世紀へと伝わる環境資産として、ここに皆さまからの献木を募ります。
献木にご協力いただいた方々には、その顕彰のためメッセージとお名前を刻んだプレートを桜の支柱に取り付けます。植樹後、その写真と植樹場所は、地図、GPSデータなどでご案内いたします。
あなたの送られた献木の成長が、歴史ある吉野の桜の新時代を形づくって行きます。結婚のお祝いや家族の誕生、健康と幸福の祈念など皆さまの思いを込めて献木をなさってください。

-ご結婚、お子様・お孫様のご誕生、長寿などご家族のお祝の記念に!! -献木代金 1口(1本)¥30,000-※今後一切の追加費用はありません。

<内訳>

※メッセージは、記念メッセージ、ご自分が詠んだ和歌・俳句・詩など35文字以内。お名前は2名までです。
メッセージは他者を誹謗したりするものなどは、掲示をお断りする場合があります。

植樹式

募集本数
1,500本平成26年4月10日までの受付分は終了いたしました。
多数のご応募ありがとうございました。
当選辞退者が出た場合には、追加当選者を募ります(多数の場合は抽選)。ご希望の方は4月30日(水)までにご応募ください。ご当選の方には、5月末までに郵便にてご連絡差し上げます。
こんな時もご安心ください。
植樹3年以内に病枯・倒木など育成が不可能になった場合には、無料にて代わりの植樹を行います。
献木による桜の木の所有権は、当財団法人に帰属します。この皆様からのご寄付による献木には、税制上の特典はありません。
献木のお申し込み

申し込み方法 ※申し込み1件につき 1本まで。

献木のお申し込みフォーム、または事務局にハガキ・FAX・メールで、あなたの〒住所・氏名(フリガナ)・TEL(携帯も可)を明記の上、4月30日まで(必着)にお申し込みください。
※電話での申し込みは受付しておりません。

一般財団法人 22世紀吉野桜を愛でる会

奈良県吉野郡吉野町吉野山2544 吉野山ふるさとセンター内  TEL.0746(32)2011 FAX.0746(32)3311

応募多数の場合は、抽選といたします。当選者には5月末日までに事務局より当選通知書と郵便払込用紙を送付いたしますので、所定の用紙にてお振込みください。
※当選書が届かない場合は落選です。各応募者へ落選通知はいたしませんので、ご了解ください。

入金が確認されましたら、入金確認書とメッセージ記入用紙をお送りいたします。メッセージをご記入の上、ご返信ください。

桜は落葉樹つき植樹時期は、今年11月〜来年3月となります。植樹が終わりましたら、献木桜の写真、献木場所は 地図・GPSデータなどでこ案内いたします。

献木のお申し込み
献木のお申し込み このページの先頭へ
SPサイト